FC2ブログ
育成論戦略ダブルバトルパーティー構築検証基礎知識対戦メモ雑記対戦会ポケモンその他コラム
ポケモンの対戦、育成、戦略について簡易な考察をしているブログです。
2007.02.18 Sun
今、対戦会について色々考えているところです。
レベル50のシングルバトルの見せ合い6→3ルールにしようと考えていますが、変更の可能性もあります。
可能性としてはレベル100の6体戦。あるいは、6→3ルールの場とは別に更に6体戦の場を作るか。

考え中にルールについて調べていたのですが、両者共倒れになったとき、ルールによりどちらを勝ちとし、どちらを負けとするか。

「じばく」「だいばくはつ」「みちづれ」「ほろびのうた」は使った側は負け。
これは、ルールとして取り入れられていることがかなり多いようです。

「すてみタックル」等の反動ダメージのある技、「いのちのたま」のダメージでお互いのポケモンが同時に全滅したとき攻撃した側が勝ち。
これも、ルールとして取り入れられていることが多いようです。

「さめはだ」、「ゆうばく」。
これでお互いのポケモンが同時に全滅したとき攻撃した側が勝ち。
こんなことは滅多に起こらないですが、あとで揉めないためにも設定しておくに越したことはないです。

両者共倒れになる状況について想像を巡らせていたのですが、すなあらし等のターン終了時の定数ダメージのときはどうなのでしょう。
調べたけれど分かりません。
こんなことは滅多に起こらないけれど、もし起こったとき対処に困るんですよね。
あるいは、爆発してお互いの2体目が倒れたあと、まきびしを踏んで両者の3体目が倒れたらどうなるか。
定数ダメージは両者同じタイミングでダメージが入るため、場合によっては両者共倒れということも起こりうるわけです。
かなり稀でしょうけど。

(追記)これについて実際に試してみると定数ダメージは素早さの高い順に処理するのでそれで判定はできそうですね。



それと前回の雛松さんと合同で行った大会ではソーナンスが対峙した時について書いたのですが、今作ではこの状況では交換が可能という素敵仕様があるようですね。
ソーナンスに関してのルールはDS以降の対戦では盛り込まなくてもよさそうですね。もしお互いの最後の一体がソーナンスでも「わるあがき」で決着はつきやすくなってますし。
スポンサーサイト



2006.11.03 Fri
テンプレ変更のお知らせだけではなんなので、とりあえず対戦のルールについてでも書き綴ります。
最近はあちこちで対戦会も開かれているそうで、イベントによってルールは違うと思うのですが、基本的な部分はそれほど変わらないと思うので簡単にまとめておきます。

■シングルかダブルか
まず、これが決まっていないといけませんね。


■ポケモンの数
シングルならお互いのポケモン6体を見せあったあと3体を選んでバトルか、見せ合い無しの3vs3、あるいは6vs6。
ダブルならお互いのポケモン6体を見せあったあと4体を選んでバトルか、見せ合い無しの4vs4。3vs3ですることもあるようです。


■ポケモンのレベル
50か100でそろえるのが一般的です。
50戦の場合、レベル50以降で覚える技の使用を許可するかどうかもポイントの一つ。


■使用禁止ポケモン
とりあえず、ポケモンを四つのグループに分類します。
---------------------------
□グループA
ミュウツー、ホウオウ、ルギア、グラードン、カイオーガ、レックウザ、ディアルガ、パルキア、ギラティナ、アルセウス、
ミュウ、セレビィ、ジラーチ、デオキシス、マナフィ、ダークライ、シェイミ
---------------------------
□グループB
ラティアス、ラティオス、レジギガス、ヒードラン、クレセリア
---------------------------
□グループC
カイリュー、バンギラス
---------------------------
□グループD
上記以外のポケモン
---------------------------
A、Bは種族値合計600以上のタマゴ未発見グループ。
その中でもAはバトルタワーで使えないポケモンです。
Cは本来はレベル50で存在し得ないポケモン。
Dはそれ以外です。

これ以外にも体重制限を設けたり、進化前のポケモンのみで戦ったりという特別ルールもあります。


■重複
同じポケモン、道具を入れられるかどうか。


■その他いろいろ
2体以上眠らせることができない眠り制限を設けるかどうか?眠り制限ありのとき、1体眠らされている時でも自分から眠ることは出きる。アンコール状態とかで不可抗力で眠りにしてしまうのは認めるかどうか。

2体以上眠らせることができない凍り制限を設けるかどうか?ただ、これについては追加効果で一定確率で起こるものなのでDS対戦ではあまり意味のないルール。

最後の1体で大爆発や道連れ、滅びの歌を使って、共倒れになったとき、これらの技を使った側を負けにするかどうか?

捨て身タックルなどの反動ダメージで共倒れになったとき、これらの技を使った側を負けにするかどうか?

ソーナンス、ソーナノの使用を認めるか。というのもソーナンス対ソーナンスで試合が動かなくなるのを防ぐため。



このあたりの各種ルールについてはpi-trasさんが詳しそう。
2006.10.13 Fri
今、育成論を書こうとデックスに行ったらなんとアクセス権がない……
掲示板への書き込みはここ数ヶ月ほどずっとしてないし、心当たりもないのですが、どっちにしろアクセスできないと基本情報が得られないのですごく困ります。
13日の金曜日にこんなことになるとは。



そういうわけで今日は少し脱線してルールによる使用ポケモンの制限についてまとめておきます。
基本的には種族値合計600以上のタマゴ未発見グループ使用禁止+αがスタンダードルールになりそうです。
育成する際の注意点としては、改造禁止、メタモンバグ禁止といった所でしょうか。
とりあえず、ポケモンを分類しておきます。

---------------------------
□制限がかかるポケモン
ミュウツー、ホウオウ、ルギア、グラードン、カイオーガ、レックウザ、ディアルガ、パルキア、ギラティナ、アルセウス、
ミュウ、セレビィ、ジラーチ、デオキシス、マナフィ、ダークライ、シェイミ
---------------------------
□制限がかかるかどうか微妙なポケモン
ラティアス、ラティオス、レジギガス、ヒードラン、クレセリア
---------------------------
□制限なし
上記以外のポケモン
カイリュー、バンギラスも可
---------------------------

多分こんな感じだと思います。
対戦をする際には禁止ポケモンについてはある程度はっきりと定めてしたほうがいいのですが、レジギガスあたりの扱いは人によって変わりそうですね。


あとは、ファンシーカップ、リトルカップ、ライトカップ、ダブルカップといった所でしょうか。
ルールについてのコンテンツも作らないといけませんね。

(追記)
最近、天気パに注目しています。特に雨パあたりは結構いけるのではないかと構想中。
ドラゴンに先手がとれ、鋼にも等倍、ゲンガー、アグノムあたりにも先手が取れるのは割とおいしい気がします。ファイヤーあたりにも強いです。
ただ、気合のタスキがどうにも邪魔なんですよね。
また、ユキノオー先生が実は最大の難敵だったりします。
なかなか、難しいですね。
Template by まるぼろらいと