FC2ブログ
育成論戦略ダブルバトルパーティー構築検証基礎知識対戦メモ雑記対戦会ポケモンその他コラム
ポケモンの対戦、育成、戦略について簡易な考察をしているブログです。
2007.05.08 Tue
管理者メッセージで書いてくださった方の指摘で「ねこのて」は一部の優先度が変わる技も候補となることが分かりました。
「ひんし」になったポケモンの技も候補に入ります。
というわけで、昨日(5/7)の日記は修正しました。
間違った情報流してすみません。
また、情報下さりありがとうございます。


御詫びといってはなんですが、優先度0でない技で「ねこのて」の候補に選ばれる技、そうでない技を検証しました。

・候補に選ばれる技
がまん
リベンジ
あてみなげ
でんこうせっか
ねこだまし(追加効果も出る。2ターン目以降は失敗)
ほえる
トリックルーム

・候補に選ばれない技
てだすけ
まもる
よこどり
カウンター
こらえる
きあいパンチ
フェイント

・調べてない技
マジックコート
このゆびとまれ
ふいうち

以上の結果となりました。
効果コード(「トレーナー天国」さんで調べました)の同じ技は調べていません。
候補に選ばれる技は優先度を無視して発動します。

「トリックルーム」が後手にならずに使えるのが興味深いです。
また、管理者メッセージで書いてくださった方の受け売りですが、「ステルスロック」をまいた状態で「ふきとばし」使用がかなり強力です。

「ひんし」になったポケモンの技も候補に選ばれるのが残念です。「ステルスロック」「ほえる」「ふきとばし」「キノコのほうし」ドーブルあたりと組み合わせるか。

「こだわりハチマキ」を持たせての「キノコのほうし」「だいばくはつ」や、「こだわりスカーフ」を持たせての「キノコのほうし」「ぜったいれいど」など、死のルーレットを楽しめるのも「ねこのて」の面白い所だと思います。
スポンサーサイト



2007.01.10 Wed
今回は、身代わり状態で無効化できるもの、無効化できないものを調べたのでその報告を。
手元にいるポケモンだけでやったので、全ての技を試しているわけではありません。


□身代わり状態にも有効なもの
・いちゃもん
・ちょうはつ
・アンコール
・かなしばり
・メロメロ
・うらみ
・スキルスワップ
・じこあんじ
・かぎわける
・ミラクルアイ
・へんしん
・よこどり
・メガドレイン(確かポケモンスタジアム2では無効化したはず)


□身代わり状態で無効化できたもの
・どくのこな
・おにび
・やどりぎのたね
・あくび
・てんしのキッス
・ゴーストタイプの使うのろい(技の使用そのものが失敗する)
・くろいまなざし
・とおせんぼう
・トリック
・さしおさえ
・あまえる
・まきつくでのターン終了時のダメージと束縛効果
・がんせきふうじの追加効果が起こらない
・どろぼうで道具を奪えない
・はたきおとすで道具を無くす効果

多分、状態異常系は全てシャットアウト、能力下降技も防げるようです。
追加効果も本体がダメージを受けていないので起こらないようです。


*追記:「くすぐる」は身代わり貫通、「いかく」は無効化できるそうです。



面白いのが、「よこどり」の効果がダブルバトルで味方の技にも適用されること。
つまり、相手の「みがわり」を奪いつつ味方の「わるだくみ」を奪うなんてこともできそうです。(複数の技を奪えるかどうかは確認していないので間違っていたらごめんなさい)
「みがわり」はダブルバトルで非常に重要な位置を占める技ですが、今作では「こだわりスカーフ」、先制技の増加により若干使いにくくなった気がします。
更に「よこどり」でも奪われるかもしれないので自分で使う際には十分警戒したいですね。
逆に、相手の「みがわり」を奪えた際には気分爽快です。
もしかしたら、「よこどり」はダブルバトルで結構重要な位置にある技なのかもしれないですね。
2006.12.23 Sat
味方リーフィアの「ヒメリの実」をムクバードで「ついばむ」で奪ったあと交換して、「きあいのタスキ」を持たせたフーディンにトリックをしてタスキを奪い、そのあとフーディンが「リサイクル」を使うと拾ってきたのは「ヒメリの実」。
詳細な効果が全然分からない技ですねー。


あと、情報提供スレッドで書いてくださった「トリックルーム」中の「こうごうせい」回復量が1/4に本当になるのは驚きでした。
「じこさいせい」でも試してみたけどこれは変化なし。
これは、仕様なのかプログラムミスなのかよく分からないですね。
2006.12.14 Thu
資源は有用なのでリサイクルの精神を育むことは重要ですよね。
今回はこの技について簡単にですが調べてみました。

□「カゴのみ」の場合
「カゴのみ」をはじめに持たせていたけれど、消費したとき。
「リサイクル」使用後カゴのみを拾ってくる。
よって、「ねむるで即起き」→「リサイクル」→「ねむるで即起き」が可能。
「ねごと」で「リサイクル」がでた場合は拾ってきたカゴのみを即使う。
実使用後交換して一度控えに戻した場合でも、リサイクルできる。

□「なげつける」で何かを敵にぶつけた場合
投げたものをしっかり拾ってくる。

□「くっつきバリ」の場合
相手に「くっつきバリ」がくっついた時にこの技を使っても失敗する。

□「きあいのタスキ」の場合
しっかり拾ってくる。

ついでにどうでもいいこと。
HP満タン時の「ねむる」は失敗するけれどPPはしっかり消費する。


調べたのはこの4つだけ。
「ねむる」+「カゴのみ」+「リサイクル」は実戦でも使えそうです。
技スペースの圧迫が気になりますが、回復速度の点だけを見ると自己再生タイプと同じで状態異常回復もできるのが利点です。
個人的にはフワライドに使わせてみたいです。リサイクル後にかるわざの効果が残るかどうかは確認する必要がありますね。

試してないですが、後手スターのみ発動→リサイクル→スターのみ発動なんてことができたら面白いかもしれません。
再生回復のポケモンに能力アップの木の実を持たせるのも面白いかもしれません。

技スペースの圧迫に目をつむれば面白い技だと思います。
2006.11.02 Thu
気合のタスキは一度発動するとなくなってしまうというのをどこかで見たので私も実験してみたのですが、本当に消費アイテムだったんですね。

ついでに連続攻撃技に効果があるかどうかも実験。

レベル1スボミーにニューラが乱れ引っ掻きをすると1回目でHP1になって、5回あたったのですが、しっかり耐えました。

スボミーには悪いことをしたと思っています。ごめんなさい。
Template by まるぼろらいと