FC2ブログ
育成論戦略ダブルバトルパーティー構築検証基礎知識対戦メモ雑記対戦会ポケモンその他コラム
ポケモンの対戦、育成、戦略について簡易な考察をしているブログです。
2007.07.10 Tue
今回はメモです。

命中85の技はそこそこ信頼性があるのに、80の技は外れるみたいな印象がどうもある気がします。
ちなみに85の技で代表的なのはコメットパンチ、だいもんじ。
80の技で代表的なのはハイドロポンプ。

違いは5%ですが、これがやたらと大きな違いに感じる人は実は結構いそうな気がします。


命中により技が外れる可能性がある状態では、何百回と対戦したら勝率はある一定値に落ち着きそうですが(といっても勝率は立ち回りにも影響するので導出は困難すぎますが)、1回限りの試合だと勝つか負けるかは命中運によることもあります。
さいころを6回振って1が3回でたから1がでる確率は1/2と言えないように、1回限りの試合では当然統計誤差の影響を色濃く受けるのでそれだけで実力を測るのは困難といえます。
勝率9割でも、残りの1割が結果として出力される場合もあり、1試合の結果だけを見て判断するのはきわめて難しい。

また、相手チームとして想定されるパーティーは何種類もあり、そのうちのどれが最も多く存在するかを読む必要もあります。仮に一番多く存在するパーティーを読め、それに強いパーティー(Aとします)を作れたとします。ただ、Aに対し強いパーティー(Bとします)と当たったら不利となります。Bは存在数自体は少なくてもあたるかどうかは結局は運次第。といっても、実際はBが何回戦までいけるかとかも考える必要があるし、上の回戦に行くに従ってパーティー分布も当然変わってきます。
分布は、それこそ情報操作によっていじるという手法もあるそうですが、多分不特定多数が出るフェスタではそんなに有効ではないと思われます。
最適戦略は有効そうですが、そもそもパーティーの分布を読むということ自体難しい。それに、あくまでも最適解なのでとがったパーティーに弱い可能性もあります。つまり万全ではないです。

命中運とパーティー分布は優勝者を占う上で結構重要な要素な気がしますが、実際にフェスタでどのようになるのかは楽しみです。
スポンサーサイト



運要素に左右されるゲームであるにも関わらずトーナメント方式ですからね。
実はルールがゲームに適して無いのかなと思います。

じゃあリーグ戦にしようと言っても無理難題な気もしますし。

知り合いと戦う場合は一つ一つの結果よりも全体でどうだったのかを考えるようにしていますがどうしても大会等ではそうはいきませんからね。
どんな低い確率でもそれが起きて負ける事なんて何年もやっていれば皆経験するだろうし。

だからと言って運g(ryとか騒いだりはしなくなりましたが。
2007.07.10 Tue 14:37 URL [ Edit ]
aona
こんばんは。
覚えているので大丈夫ですよ。

トーナメントルールなのは時間とかの都合上仕方ないと思います。
トーナメントだと序盤で強い人同士が潰しあう可能性があるのも面白いところですね。高校野球で1回戦で優勝候補が当たるような感じで。

不特定多数と当たる大会では、どういけばいいかは本当に難しい所だと思います。

運gについてですが、ポケモンというゲーム自体が運gなので、それが嫌ならわざわざポケモンをやる必要もないと考えております。運要素が対戦の勝敗にどういう影響を与えるかを客観的に把握さえしておけば特に問題ないと思います
2007.07.10 Tue 22:43 URL [ Edit ]
SHANGRI-LA
ポケモン考察についてまだまだ未熟ですが、このサイトを見させていただいて、少しポケモンについて勉強出来た気がします。もしよければ、私のポケモン考察サイトにも立ち寄ってコメントを残して頂きたいです。唐突ですいませんでしたm(_ _)m
2007.07.13 Fri 22:24 URL [ Edit ]
aona
はじめまして。
勉強できたというコメントは非常にありがたく励みになります。ありがとうございます。

コメントの件ですが、実は私はあまり他の場所に赴いて物を書くということをしないです。
なので、その申し出はすみませんが必ずしも応じることができません。
このような回答となり申し訳ありません。
2007.07.14 Sat 22:23 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://aonablog.blog54.fc2.com/tb.php/150-b3aa2c2f
Template by まるぼろらいと