FC2ブログ
育成論戦略ダブルバトルパーティー構築検証基礎知識対戦メモ雑記対戦会ポケモンその他コラム
ポケモンの対戦、育成、戦略について簡易な考察をしているブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.03 Mon
wi-fi対戦や、ブログの普及などの数多くの要因により、明らかに発展の方向性がGBAの時代と違う今の対戦界。

ところで、今、机上で一番発展している分野は多分、育成論な気がします。どこのサイトでも対戦系のサイトならたいてい育成論掲示板があるので。パーティー構築やバトルの流れのお話なんかは、語られる機会があっても育成論と比べると日があたりにくい場所にあるのかなあという印象を勝手に持っています。パーティー鑑定板なんてのもありますが、あれは一つのパーティーを研究するといっても流動的なので。
育成以外の研究は、個人のブログでは結構書かれていることが多いですが(最近は、一応50個程度のブログを見るようにしています)、大手サイトとかだと例えば「こだわりスカーフ」の使い方を議論するためのスレッドというのは、なかなか見当たりません。一応、育成論掲示板とかで、そういう話になることはあるのですが……(私が知らないだけの可能性もあるので、誰かいい場所を知っていたら教えて下さい)といいつつ、POKEDEXさんとかでは、この手の話題が議題となることも多そうですね。
一つのテーマに対して、大人数で意見を出し合えたら面白くなりそうだと考えています。私のサイトの掲示板の対戦議論なんかもそのあたりを狙いとしていたりします。

様々な人が一つのテーマに対し、意見を出し、対戦を研究する。そんな土壌があると個人的に凄く嬉しいのですが、どこかにいい研究の舞台は無いものか……あるいは、研究気質の人が集まる場所は無いものか……

やっぱり手軽に対戦できるご時世だから、どうしても理論が語られる場というのは少なくなりがちなのかなあ、という印象を持っていて、実は結構物足りないというか、さみしいのです。だれかが研究テーマを持ってきて、それについてあれこれいうのも面白いのではないかなあなんて思うのですが、どうでしょう。

それを実のある内容にするなら、期間を設定して議論したり(二週間ごとにテーマを変えて研究する会を作ったりとか)、wikiのような誰もが編集できる環境を用意したりとか、色々やりようはありそうですが、どうしたものか。ここまで大真面目にやる必要も無いかもしれないですが、研究する舞台というのは結構面白いんじゃないかなって思うんですよね。
スポンサーサイト
ROON
ないなら作ってしまえば!

と言うのは簡単なんですけどね。実際問題、人が集まらないといけませんしネットでやると俗に言う「あらし」見たいのが100%沸くでしょうし難しそうです。

そういう場があったら自分は積極的に参加したいなと思いますが、自分の場合は机上論というより空想論…3ヶ月くらい、エメラレルドのバトルファクトリーしかしてません。

早くダイパの3つ目出ないかな…
2007.12.04 Tue 15:21 URL [ Edit ]
901
初めまして。中々興味深いテーマだと思いました。

確かに育成論以外の理論は、サイトを見るよりも個人のブログを見る方が早い気がします。
私も数件ではありますがブログを参考にさせてもらってますし…

道具やパーティなどの考え方は、理論としてまとまってない分個人差があって、それが時々育成論での考え方のズレに繋がっている気もしますね。

対戦が手軽になったお陰で、理論派よりも感覚派のプレイヤーが多くなった感があります。
という私もどちらかと言えば感覚派ですが…^;

私も、道具やらパーティやら戦い方やら、
今まであまり語られてこなかった理論を語れる場所ってのがあったら面白いと思います。
2007.12.04 Tue 17:09 URL [ Edit ]
ソリッド
>大人数で意見を
激しく同意です。少し前までは違っていましたが、最近は特にそう思っていて、多くの考え方を知ることが必ず多くの発見に繋がる気がします。

>研究の舞台
aonaさんのサイトは多くの知識人が集まるので打って付けの場所ではないでしょうか。議論に参加すると自分に得になるようなネタだったりすると参加者も増えそうですね。

個人的に今研究(文章化)してみたいと思っていることは、
・3対3の決定力の速度の表示方法、最適行動の定義
・決定力の速度と勝率の関係
・6→3選出の考え方
・拘り(技固定)が決定力の速度に及ぼしている影響
・不確定要素を利用した戦い方(立ち回り)の研究
・ある程度の心理要素を含めた勝率に基づくパーティ構築法 です。
2007.12.04 Tue 17:14 URL [ Edit ]
Mr.T
こんばんは

>ないなら作ってしまえば!
激しく同意。「する」か「しない」かの完全2択だったら「する」方が良いと思います。
無いかも知れんものを探すよりは作った方が確実性があるというか(皆が人の作ったものを探してたらある訳ないですし)、
形にできなくとも議論する上で何かしら得るものはあると思うので。
しかし自分から何かをやりましょう、とは言わない(

いきなり大掛かりな議論(極論「最強パって何?」みたいな)をすると荒れたり過疎ったりするので
問題を分割してって(これも分割作業をできるだけ大人数でやった方が良いと思います)答えられるものには解答、
明確な解が出ないものについては議論の余地ありとする等して、考えることを少なくする努力が大事かなと思います。
あと選択肢はなるべく多く見つける事。ゲームの基本ですが選択肢が多いに越したことはないです。

議論形態としては掲示板と平行して不定期茶を設けるのも良いと思います。
メッセージかなんかで参加表明+予定調整→集計→告知とか。連絡板とか茶に残して勝手にやるのが最良だと思いますが
2007.12.05 Wed 02:25 URL [ Edit ]
アポロ二世
>育成論掲示板
ない自分のサイトに対する当て付
人集まらないんで作らないだけなんですけどねw

ちょっとばかしポケモンファームのろうそくさんにでも頼んで見ましょうか、対戦研究板とか。
道具のリターンリスクも話し易い題名の板にするほうがいいと思います。
育成論板なんかだとどうしてもポケモン個々を考察するような感じですしね。

問題は意見のぶつかりばかりで進行しない状態が恐いわけで。
この場合必ずしも結論を導き出す必要はないということなんですよね。
答えなき題材だからこそまとめることが出来るような人材も必要なのか、それだからこそ個人ブログで好き勝手(内容が間違ってるという意味ではなく)そういうことをいう人が多いんでしょうし。
2007.12.05 Wed 08:12 URL [ Edit ]
pi-tras
>>パーティー構築やバトルの流れのお話なんかは、語られる機会があっても育成論と比べると日があたりにくい場所にあるのかなあという印象を勝手に持っています。


そう思って、自分のサイトでは「パーティー構築」「メタゲーム」に照準を合わせて考察を進めてみたりしている今日この頃です。

というか、上のふたつに照準を絞ってサイトを運営しながら、はや1年ですが、いくつか感じたことがあります。

まず、パーティー構築については
「作るのに時間がかかる」というのが問題だと思います。
育成論が一匹育てれば書けるのに対して、パーティー構築は4匹や6匹ですからね^^;。
最初は、作ったパーティーを試して勝率がよければ載せて行こうなんて考えてたんですが、とてもじゃないですが、できません。
すぐに挫折しました^^;。
最近は机上論でサンプルパーティー書いてるけど、やっぱり気乗りしないですね・・・。

「メタゲーム」に関しては、やはり「具体的な資料」が必要な点が難しいですね。
もちろん大手サイトや大御所の人の発言からの影響を考察したり、対戦して「最近ギャラドスおおいなー」とかいうのも、メタゲームのひとつなんでしょうけど、それでは「今のメタはこうだ!」とサイトのコンテンツとして扱うには力不足だと思うんですよ。

自分のサイトでは、大会を開きながら、その結果などを元にメタゲームを考察していくという方針をとっているんですが、大会運営が大変なんですよね。もちろん大会を楽しんでくれるのはうれしいと思うこともありますが、なかなか頻繁にというわけにはいかないです。

何人か(もしくはいくつかのサイト)で協力して大会運営できたら、大会運営の負担も減り、メタの資料も取りやすいんでしょうが、個人サイトで扱うのは難しいなーというのが実感ですね。

「パーティー構築」「メタゲーム」に関しては、ここらへんが考察の少なさの原因だと思いますね。
解決策があるとしたら、ダイパ以降のポケモンサイトの特徴のひとつである「チーム」ですね。
そういう方向の考察に興味のある人でチームを組んでみるというのも面白いかもしれませんね。
「やる気のある、実力のある、そして人数のいるチーム」だと、ここらへんの労力が必要な分野も考察していけるのではと思っています。
その点では、ダイパ広場のPokeliteなんかは、パーティー構築考察に手を出していて、この先どうなっていくか期待はありますね。
とりあえず、現時点で一番そこらへんの考察をしている優良サイトはコムさんのところだと思います。

「道具」などの考察に関しては、もっと積極的に手を出してみると面白いかもしれませんね。
「育成論」くらい頻繁に「道具論」なんてのを見るようになると面白いですね。
・使い方
・主に持たせたいポケモン
あたりを研究していくんですかね。
「育成論」では各ポケモンに合う道具を研究するわけですから、ちょうど視点が逆になるのが面白いですね。

とまぁここらへんで^^。
まとまりのない長文ですみませんでした。


P.S. ためしに、育成論板の方に「みんなでパーティー構築しよう」という趣旨のスレッドを立ててみました。
迷惑でしたら削除します。
賛成でしたら是非。
2007.12.05 Wed 19:27 URL [ Edit ]
aona
こんばんは。意外に反応が多く、びっくりしています。

>ROONさん
ないなら作ってしまえば! ってのは、その通りだと思います。
具体的にどう作るかは難しいところなのですが、うちのサイトでもやってみる価値は高そうですね。
空想論も悪くないと思います。色々な意見があるのがいいと思うんですよね。
そういえば、ダイパの三つ目は、この先でる可能性はありそうですよね。とても楽しみです。(エンテイがフレアドライブを覚えられるようになったらいいのになあ)

>901さん
はじめまして。
ブログは重要な情報源ですよね。私も重宝させてもらっています。
個人差はやはりあると思いますが、逆にあるのでいいと思います。画一的すぎてもつまらないので。
自分の意見を頭ごなしに主張さえしなければ、色々な意見があるのでいいと思います。
理論に対し、色々な意見を出せる場については前向きに検討してみようかなと思います。

>ソリッドさん
大人数で意見を言える環境は楽しそうですよね。自分の書いた文章に他の人が自分の考えを述べてくれるだけでも嬉しいですし。
私のサイトは、今のところあまりコミュニケーションが活発ではないですが、話しやすい舞台を整えることも管理人の仕事なのかもですね。
そういうわけで、どういう風に議論をするかとかネタをどうするかは、とても大事といえそうですね。
ソリッドさんの研究は非常に中身が濃いので期待しておりますよ。

>Mr.Tさん
お世話になってます。
大掛かりな議論は確かに荒れるというか、纏まりにくそうですよね。
問題の分割、分類は大事だと思っています。物事を整理するって本当に大事なことですよね。
選択肢が多くっていうのも、その通りだと思います。少ないとどうしても動きにくい上に読まれやすいので、選択肢の幅を持たせることは重要そうですね。
茶も活用してみたいです。私の場合、平日は24時過ぎても家にいないことが稀にあるので、休日限定になりそうですが、そういうところに力を入れるのも大事かなと最近思っています。

>アポロ二世さん
こんばんは。
どのような方法でやれば、混乱しないか、分かりやすくなるかは詰める必要がありそうですね。他のサイトに依頼というのも選択肢としてありだと思います。ただ、その場合は、私のサイトで話をするよりは、新たにサイトを作って、そこに様々なサイトから人を呼び込むという形にするのがいいかもしれませんね。
意見のぶつかりは確かに考えどころだと思います。もちろん、人によって意見は違うので、意見が違うことはありますが、双方相手の話を聞かずに主張するだけだと話が前に進まないですよね。この辺、いいアイディアが欲しい所です。

>pi-trasさん
まず、スレ立てどうもです。迷惑ではないので、削除の必要はないですが、もしかすると育成論とは別に、対戦考察用の掲示板を作るかもしれません。この辺、まだ未定のことが多すぎるので、そろそろ考えをまとめようかな、とは思っています。
pi-trasさんのサイトは頑張っていると思いますよ。
気付いた点の一つ目にある、構築に時間がかかるのは確かにそうだと思いました。やはり一人の人間ができていることは限られているので、その辺難しいですよね。私の場合、今年のフェスタでサンプルパを作ってログをとりたかったのですが、繋がらないという技術的な問題の前に挫折しました。フェスタの後引っ越して繋がるようになったというのは悲しいです。
メタゲームは非常に重要でかつ面白いテーマだと思いますが、資料の採取と信頼性の問題はありますよね。ただ、pi-trasさんは非常に前向きにやっているので好感が持てますよ。仰るとおり、大会運営も難しいですよね。
「チーム」に関しては、確かにGBAの頃はなかったと思います。確かにチームはいいところも多いのですが、仲間意識の中に上下関係が生まれてくると、時には傲慢さや僻みといった人間の負の部分も出かねない気がします。といっても、こういうものはチームに限らず、どこにでもありそうですけども。実は、私のサイトの掲示板で、書きこみ回数を採用していないのは、そういう上下関係を無駄に生まないというのが一つの理由です。常連さんにとっては、リターンが少なかったりもするのですけども。
2007.12.05 Wed 22:26 URL [ Edit ]
pi-tras
お褒めの言葉ありがとうございます^^。

書き込み回数を採用していない点に関してですが、確かにこのサイトは、非常に掲示板の空気がいいと思いますね。

もちろんaonaさんの存在感というのもあるのでしょうが、荒らしも少なく、お互いに上下関係を生まない、非常に親しみやすい掲示板だと思っています^^。

2007.12.06 Thu 21:58 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://aonablog.blog54.fc2.com/tb.php/172-6aca62e9
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。