FC2ブログ
育成論戦略ダブルバトルパーティー構築検証基礎知識対戦メモ雑記対戦会ポケモンその他コラム
ポケモンの対戦、育成、戦略について簡易な考察をしているブログです。
2006.10.30 Mon
前作でのダメージ計算式
ダメージ=INT((レベル*2/5+2)*攻撃*威力/(防御*50))+2
乱数0.85~1

攻撃側:
ラティアスLv50
特攻200
でんげきは

防御側
カイロスLv52
特防100

以上の条件で計算式から得られるダメージ範囲
45~54



204ばんどうろの双子ちゃんとのバトルで、ラティアスがカイロスにでんげきはで攻撃する。
スタートボタンでHP表示しておくと便利

与えたダメージ
46,54,45,53,50,49,46,52,51,49,
46,48,49,47,49,50,49,51,48,45,
48,47,50,47,52,53,49,50,48,50,
49,51,45

急所ヒット時
106,99,102,91



ダメージを測った回数は少ないですが、計算式で得られる範囲内におさまっているので計算式は恐らくこれであっていると思います。
問題はタイプ一致や弱点をついたときとかの小数点切捨てのかかり方で、上の式でもintをつけていますが本当にあのつけ方でいいのかどうかは分かりません。

(50*2/5+2)*200*60/100/50+2=54.8
で、これに0.85倍すると46.58
54に0.85をかけると45.9となるので、乱数を掛ける前に小数点切捨てがされていると推測できます。
スポンサーサイト



文系
数学厨うぜえ・・
2007.07.17 Tue 08:54 URL [ Edit ]
aona
こんばんは。
おっしゃるとおり、数学は苦手な人からすると、うざったいものと思われます。
ただ、ものを考える際の道具としては便利なので、私はよく使います。

色々なアプローチからものを考えられるに越したことはないので、考える際の色々な武器が充実していると、将来役立つ場面が多くあると思われます。
といっても、何を磨くかはその人次第なので、自分自身の持ち味、個性を磨くのでいいのではないでしょうか。
2007.07.17 Tue 23:42 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://aonablog.blog54.fc2.com/tb.php/59-52a414a9
Template by まるぼろらいと