FC2ブログ
育成論戦略ダブルバトルパーティー構築検証基礎知識対戦メモ雑記対戦会ポケモンその他コラム
ポケモンの対戦、育成、戦略について簡易な考察をしているブログです。
2006.03.01 Wed
今回はファイヤーです。
種族値は
HP90、攻撃100、防御90、特攻125、特防85、素早さ90、合計580
どれも高く、特に特攻の125が圧巻です。タイプ一致の炎技は非常に協力です。
XDで朝の日差し、鬼火を覚えられるようになりました。

覚える技の選択肢は限られているので炎わざの威力について検証していきます。大文字を例にとって考えます。仮定はレベル100で全個体値31、ファイヤーは特攻に努力値を252振っていて特攻が上がる性格だとします。

仮想敵
・カビゴン(特防252、特防が上がる性格、めんえき)の場合乱数3発、天気が晴れだと乱数2発圏内に入ります。
・ハピナス(特防252、特防が上がる性格)の場合、晴れで確定4発。相手の回復速度の方が早いので倒せません。他の技で受けづらくする必要があります。
・スイクン(防御特化)の場合、晴れで確定3発。

特殊耐久の高い相手ばかり選びましたが、それでも晴れだと4発圏内が殆ど。特殊耐久の低い相手にとっては非常に苦しい相手だといえます。
逆にファイヤーとしては、やはりハピナスで止まりやすいのでその対策が必要になります。図太い防御252ハピナスに対し、攻撃に無振りのファイヤーのめざめるパワー(格闘)が確定4発というのが少し厳しいところ。また、大文字の場合PP切れも気になるところです。
それでもこの突破力は非常に優れていて、上手いこと晴れパなりに組み込みたいところです。
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://aonablog.blog54.fc2.com/tb.php/8-b1e57c2d
Template by まるぼろらいと