FC2ブログ
育成論戦略ダブルバトルパーティー構築検証基礎知識対戦メモ雑記対戦会ポケモンその他コラム
ポケモンの対戦、育成、戦略について簡易な考察をしているブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.23 Fri
後攻で身代わりをして先攻後攻を逆転させ先手を取れる状態で身代わりを残すというテクニック。
多分、後日しっかりした形で書きますが、思いついたときに書いておいたほうがいいのでメモとして書き記しておきます。

多分、一番有名なのがラグラージ。
がむしゃらで致命傷を負わせられ、がむしゃらが効かないゴーストもげきりゅうハイドロポンプで突破しやすく、更に麻痺しないのも利点。

カムラのみ以外に素早さを上げる手段があるとすれば、はやあし、かるわざ。

フワライドに注目してみる。
後攻身代わり+ヤタピ発動したのち、身代わり状態をいのちのたまゴウカザルにバトン。というか、素早くて広範囲を数発の攻撃で倒せる、いのちのたま持ちポケモンなら基本的に何でもいいです。

まあ、上手くいくかどうかはもう少し詰める必要はありますね。先制技やら拘りスカーフやらで邪魔されがちなので。
スポンサーサイト
アポロ二世
不屈の心でもあがりますな。
バトンできませんが。
2007.02.23 Fri 22:52 URL [ Edit ]
銀炎
なるほど・・・
先制技は厄介ですよね
となると相手に先制技orスカーフ持ちがいれば倒せても1体が限度ですね・・・
フワライド+バトンは決まれば結構強そうですね・・・
これで素早さも引き継げれば最高なんですけどね(何
ちなみに攻撃全振り&チイラを引き継いだ命の球持ちゴウカザルのインファイトで
ガブリアスが高乱数で一撃になります
ゴウカザル恐るべしですね・・・

では
2007.02.24 Sat 11:22 URL [ Edit ]
aona
>アポロ二世さん
確かに不屈の心がありましたね。
この特性を持つポケモンは攻撃技が多彩なので、決まれば圧倒的アドバンテージを得られそうですね。

>銀炎さん
結構素早さを上げる手段があったり、先制技が多かったりと単に素早さを上げてもGBAの頃と比べると簡単に崩されやすそうだというのはあります。
ただ、上手く決まって、更にほとんどのポケモンを速攻で倒せる状態が整っていればかなり強いです。
ゴウカザルは基本的に耐久に振っていない相手の多くを速攻で倒せるのですが、耐久に振っている相手はあまり計算して確かめてないので、実際どうかは色々なケースを計算してみる必要はありそうです。といっても、ゴウカザル恐るべしなのは同感です。
2007.02.28 Wed 00:56 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://aonablog.blog54.fc2.com/tb.php/98-b4f50da4
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。